水稲育苗・健苗づくり

育苗に最適な資材『ソフトシリカ』で健苗づくり!

【2019年11月予約開始】育苗に最適な資材『ソフトシリカ』で健苗づくり!

育苗用ソフトシリカ(ナチュラル)

冬の休眠期を終え、春を迎える準備。。


年が改まれば、種や苗の準備作業が始まります。

健康な苗を育てるために、ソフトシリカをお使いください。


八沢木白土は、栽培作物すべての発根と芽吹き、そしてその後の健全育成に欠かすことのできない珪酸塩白土です。

総合栽培管理資材として、栽培作物の初期から早めのお手当てをお奨めいたします。


なお、ソフトシリカ、リフレッシュなどの弊社製造品は、例年、春には需要が高まり、繁忙期に入ります。

加えて、社会の動きも活発になり、輸送・運送会社の窓口が混み合う時期とも重なってまいりますので、日にち指定のご希望に添えかねない事態も考えられます。


そこで、弊社では、11月から順次ご予約を受け付けさせていただきます。

年末年始の輸送事情がありますが、ご希望に添えるようお手配させていただきます。


苗半作 ”とまで言われる大変重要な時期に、その苗づくりにおいて、土の王様「八沢木白土」がその真価を遺憾無く発揮することをお約束いたします。

詳しい商品説明はこちら
問合せフォーム


がっしりした健苗づくりは、ソフトシリカに任せよう !!

「 健康な土」とは、マイナス電子を帯びたコロイド土壌を豊富に持っているモンモリロナイト粘土のこと。それ故に、土の王様とも呼ばれています。

そして、国内唯一の「八沢木白土」がその優良粘土であると明らかにされております。


 土の王様 = 八沢木白土 


育苗箱の用土や床土への混ぜ込み、または振りかけるなどにより、ムレ苗の防止をします。

また、カビなどの発生を抑制し、根腐れを防止します。


種子消毒に、リフレッシュを混入

床土にソフトシリカを混入

ムレ苗・濃度障害・カビが発生や、軟弱、従長ぎみだったらソフトシリカを全体に撒く

ソフトシリカ育苗用の特長

  1. 出芽や苗立ちを促します。
  2. 根毛群の発育を促進します。
  3. 低温にも耐えうる強健な苗に育ちます。
  ※土の容量の15〜20%が使用の目安となります。